【不倫を叶える  20歳の女性の不倫を叶えるための極意】

【不倫を叶える  20歳の女性の不倫を叶えるための極意】

 

 

こんにちは。

岡田友里です。

 

ソフトバンクグループの4-6月期(第1四半期)決算は、純利益が前年同期比12%増の1兆2557億円となったそうです。

ビジョン・ファンドなど投資事業の収益が好転し、創業来最大の赤字を記録した前期(2020年3月期)から業績は回復に向かっている。11日の発表資料によると、ファンド事業の投資利益が2966億円と前の四半期から1兆4000億円改善。株式売却による実現益のほか、新型コロナウイルス禍でサービス利用が増えた投資先の公正価値上昇なども寄与したそうです。

前期は創業来最大の1兆3646億円の営業損失となったのですが、その後の世界的な株式市場の上昇で、米ウーバー・テクノロジーズなど出資先企業の株価が反発したほか、未公開企業の上場期待も広がった。

自社の株価も3月以降は反発に転じ、アリババ・グループ・ホールディングなどの株式を使った最大4兆5000億円の資産売却プログラムや総額2兆5000億円の自社株買いを材料に、20年ぶりの高値を付けたそうです。

と孫正義氏は会見で「自らリスクを取っていく」とおっしゃっていましたが流動性の起きているアマゾン、アップル、フェイスブックに出資したことも今回の鍵だそうです。

アップルはこれまでにも毎年9月に新機種を発売し、消費者が買える頻度が少なくなっている傾向が見られるのと、新しいモデルはどんどん進化を遂げる必要性があるため研究開発費が嵩む。

だけども人気が落ちたわけでもなくリモートワークが進めば pro系の商品はどんどん売れていくと私は思います。

 

Facebookも以前はお友達同士の繋がりとしてSNS媒体で有名でしたが今はそこは落ち着き、2015年あたりからSNSの広告媒体でのフェイスブックページを売りにしていたり、又はフェイスブックページではなくても個人事業主の拡散型広告媒体として今でも利用され続けている。

ソフトバンクは関連会社が今問題視されているので逆にチャンスなのかもしれません。

 

と話は長くなりましたが

早速ですが、今日不倫を叶えるために

不倫を叶える  20歳の女性の不倫を叶えるための極意

について書いていきたいと思います。

 

と私がなぜ長々とソフトバンクグループの決算の話を冒頭にしたかわかりますか?

答えは次の記事で書いていきます。

 

皆さんは20代の方が不倫が多いのはご存知でしょうか?

 

ビックリされた方はいらっしゃいますか?

 

ハートティアでも20代で不倫に悩んでいる方が多くいらっしゃいます。

 

なのでもし20代で不倫に悩んでいる方がいましたらお気軽に鑑定にいらしてくださいね。