不倫成就で脳を快に

昨日より随分と春らしい気候になりましたね。
週末はどこかにお出掛けしましたか?
休みは週末など関係ないと方もいらっしゃると思います。

私も土日は関係なく仕事です。

さて、本題です。
普段、私たちが使う言葉。
何気なく口にしている言葉ですが
無意識の口癖にしていることは自分では気が付かない
ものですが、マイナスな事を口にしていませんか?

不倫の恋にはまってしまった自分を振り返ってみてください。
マイナスな言葉を使っていませんでしたか?

「自分は運が悪い」と思っていると、
脳が萎縮して行動の幅が狭まり、失敗の恐れがどんどん高くなってしまいます。

不倫成就をしたいと思うのならその逆のプラスの言葉を使いましょう。
例えば「自分は運がいい」と口に出すことは、
「あなたは特別ですよ」と自分自身に言い聞かせることにつながり
脳が幸福感に包まれるのです。

「自分は幸運のもとに生まれたんだ」
と脳がそうなるようにどんどん動いていきます。

脳は幸福感を覚えると、つまり、脳が快な状況です。
脳は快になると、プラス思考になり
「あれもやってみよう」と、意欲的になり行動の幅が自然に広がります。

不倫成就のイメージングも脳を快にした状況で
行うからこそ、イメージングしたことも実感することが出来るものです。

脳を快にしていますか?