不倫成就体験談 47歳Sさん会社員

不倫成就の鑑定でスタートし、三カ月半で最終的に恋愛成就した47歳Sさん会社員の例

最初の鑑定で、不倫を成就したいという以外に、経済力をつけたいというのが彼女の希望でした。年収が400万円程度しかなかったので、最低でも500万円から600万円程度はないと困ると、真剣に悩んでいました。当時交際していた、不倫相手の人は、いつも口癖で「子供がいるから別れない」と会うたびに彼女に口にしていました。彼女自身は様々な潜在意識のサイトを経験したり、潜在意識の本はたくさん読んでいる人だったのですが、中々結果に結び付けず、最終的にうちのサイトにたどり着いた人です。家相的にも大した問題もなく、部屋も張りも欠けもなく、正方形の綺麗な部屋でしたので問題点のある玄関や水回りの風水を鑑定でセッションし、気持ちの中に執着心があるために「手放しのレッスン」というものを行い、鑑定の3回目からはすっかり集中出来てきたので、食事のチェック、アファメーション、運が良くなるために実行したいこと、そして現状の流れを変える風水など初歩的な鑑定に加え、藤岡リナのベーシックな潜在意識でのイメージングのチェックだけで恋愛成就出来たという、優秀な鑑定者さんでした。不倫成就をしたのが鑑定をスタートしてから3か月半と言う驚異的な速さで恋愛成就したので、特に家相浄化や、前世療法ましてや、ヒーリングなどと言うものは一切行わず、鑑定だけで成就した稀有なパターンです。4カ月から6カ月程度で恋愛成就するケースは藤岡リナの「開運成就恋愛法」では一番スタンダードな恋愛成就にかかる時間です。
その基準よりも、きわめて早い段階で成就できる人の特徴は

  • 鑑定をスタートしたら相手の状況や、相手の現実を一切考えない。すべての現状を手放しイメージングに集中する。
  • 恋愛以外の事で、解決しなければいけない問題を見逃さない事。恋愛成就に時間がかかってしまう人は、相手の事だけに執着し、自分の状態を上げることにあまり興味がないため、いつまでも自分を取り巻くお金や、仕事が好転しない状態が続くため、次第にイメージングをしていてもワクワクしたり、深い実感が取れるということが少なくなってしまうために、結果ダラダラと鑑定を受けることになる。なので、特にこの時代仕事の状態が整うことが他の面でも充実してくるため、まずここを最優先してレベルアップに励む。
  • 2回から3回目以降の鑑定で、現実の彼のことを一切考えなくなったと言っている人はとても早く、手放しが初期の段階で出来ているため、自分自身も他人のネガティブを受けにくくなり、その結果攻撃力も付き、イメージングの時間も1時間以上は楽にできるため、不倫成就であろうが、ただの恋愛成就だろうが時間がかからないものです。

さて話は戻りますが、Sさんの場合最初は不倫成就という事で鑑定をスタートしたのですが、恋愛成就の時に別の人と結婚することが決まりました。以前から好きだった人からも当然「結婚してくれ」と追いかけられましたが、Sさんの精神レベルが短期でグンと上がったため、もっと自分にとって相性のいい人も引き寄せてしまいました。このように、当初のお目当ての彼からプロポーズをされながらも何人もの人を引き寄せてしまうようなこともかなりあるパターンです。恋愛成就が近くなると、お金でも、仕事でも、友達でも、結婚相手でも皆向こうから追いかけてくるという感覚がわかってくると思います。Sさんに引き換え不倫成就でも時間がかかってしまう人の特徴は

  • 何が何でも早くこの人と不倫成就したい。
  • 早く奥さんと別れて私のところに来て欲しい
  • しょっちゅう相手の事を考えたり、実際に会ったり、同棲していたりと相手と接触する頻度が高いほど、相手の状況を見てしまい、その現実に振り回されてしまうので、恋愛成就がとてつもなく遅くなる傾向にあります。
  • 自分を取り巻く問題を解決しようとする意志が薄く、たいしてお金がなくてもたいして自分に自信がなくてもたいして良い仕事をしていなくても、そのことは顧みず「結婚さえしてしまえば何とかなる」とか「この人がいてくれれば自分は大丈夫」という依存のオーラを放っているため、相手に結婚したい人としての認識をドンドン薄れさせてしまう。その思考こそが不幸体質の基本的な考え方となるため、それを解決しないうちは不倫成就はおろか、恋愛成就さえしない。
  • 何か鑑定でアドバイスしたことを、なるべく短期間でクリアしていこうと考えるのが早く恋愛成就出来る人の特徴ですが、時間が掛かってしまう人とは、何か鑑定でアドバイスをしてもその時だけは実行するけれど、またしばらくするとそのことは実行しておらず、積み重ねて行く幸運体質の考え方が出来ない。
  • 自分を持っていないため、心の乱高下が激しくある一定の穏やかな感情の中で少しづつ日々受け取る愛情や、イメージングの充実性や、自分を取り巻く環境作りを整える能力が著しく低い。

こういった人が不倫成就でも、普通の恋愛成就でも時間がかかってしまう人なのであって、不倫だから時間がかかるとか、相手に子供がたくさんいるからとかで不倫成就までの時間がかかる訳ではない。だからこのSさんの素晴らしいところは、鑑定の2日目から自分を変えることに全ての思考を集中させ、私が鑑定の電話をしている中でもプラス思考でとても鑑定がやりやすい人であったのが大きな特徴です。まず言い訳をしません。「こうだから出来なかった」とか「疲れていたから寝てしまった」とか「仕事が忙しいから」とかなど言い訳をせず、鑑定で教えたことや、注意したことは次回までに確実に直し、いつも前向きで明るい人でしたから、こちらの方も鑑定を行うことが楽しみになるような素晴らしい方だったと今でも思います。そしてSさんの最大の良いところは、自分の収入や、状況を考えて同じようなレベルの人で仲良く暮らせればいいという事をしっかりと理解していたところです。矛盾しているように思えますが、向上心を持つことや、セレブになることを間違えている人がいます。自分が今年収が500万円しかないのに1千万円になりたいというのはとても良いことです。ところが、自分が500万円しかないのに1千万円になる努力はしないくせに、相手の男性に対してだけ高収入を望む女性は、宇宙につながる考え方でもなく、また幸運体質にもなれない考え方です。Sさんは見事に400万円の年収を100万円程度増やし、500万円程度にしてその自分にふさわしい年収のある人とごく自然に結ばれたのです。お互いの年収が同じならば、どちらがどちらを威圧することもなく、自然な形で仲良く暮らして行きやすいものです。Sさんは「定年まで今居る会社で結婚後も続けたい」といつも口にしていました。これはどういうことかというと、彼女は会社員でいながらきちんと自立した考えを持っている女性だということです。ただ腰掛的に仕事をしているのではなく、結婚をするという自分を取り巻く状況が変わっても、きちんと同じ職場で働き続けるという大きな軸があるのです。そして彼女は不倫成就の鑑定をしたのにかかわらず、5歳年上の自営業の人と恋愛成就しました。彼女に、最後の対面鑑定したときに感じたことは、「自分らしく生きる」まさにこれが最短で恋愛成就を決めるためのシンプルな秘訣である事を再認識しました。「早く結婚したいため」とか、「鑑定で言われたからやって」とか「これをやればこうなるだろう」とか打算や、計算では本当の意味の幸せになることは出来ないものです。深いところでの実感は、イメージングの基本ですが、心から深いところで真摯に鑑定の内容を受け止めようとしたSさんの明るさ、ひたむきさ、可憐な心が3か月半という短期間で大きな結果を掴んで行けた最大の秘訣だと思います。