不倫成就は現状は一切関係ありません

こんばんは。
年の瀬も迫る中皆さん忙しくお過ごしのことと思いますが
早いものであと1週間でクリスマスですね。

クリスマスは歴史の長いものですが、日本にクリスマスがやってきたのは1552年。
山口県にやってきた宣教師フランシスコ・ザビエルが
信徒を集めてミサを行ったことが始まりといわれています。
当時の日本ではクリスマスのことを「ナタラ」と呼んでいました。

その後は禁教令が出たため、クリスマス文化は一時消えましたが
日本で本格的にクリスマスが祝われるようになったのは大正時代頃と言われています。
今では、クリスマスは愛する人と過ごすための行事になっていますよね。

でも、クリスマスは一人で寂しい、彼に会いたいとふと気持ちがよぎってしまったら
せっかく不倫成就のイメージングを行っているのを自分で壊してしまっているのです。

結婚して彼に愛されて幸せな自分をイメージングをしたのは嘘だと脳は認識してしまう。
もちろん、ひるま時間に現状だけでなく、マイナスな事を一瞬でも考えてしまったら
それはとても潜在意識にダメージを与えてしまいます。
マイナスは猛毒です。
不倫成就は現状は一切関係ありません。

自分を変える事に集中して、イメージングして幸せな自分に浸ってくださいね。