不倫成就にはまってしまうきっかけ

不倫成就にはまってしまうきっかけは

「さみしいとき」
「仕事がうまくいかなず落ち込んでいる時」
「何か悩みがるとき」
そんな心の、隙間に忍び込んでくるのが
「実らない恋」
「出口のない恋」
「忘れたほうが良い恋」
そして、最初からそうと気づきながらも深みにはまっていく、それが不倫です。
鑑定では、お互いに家庭があるW不倫という状況がとても多くなりました。
単なる遊びで、不倫を楽しんでいるよりはお互いの家庭の不満を埋めるかのように心が求めてしまうのです。

そんな自分が弱っている時に優しくされて、気付いたら男女の関係になってしまった。
物事がうまくいっていないときに不倫にはまってしまうことが多いようですね。

単なる、マイナス思考とか寂しさを埋めるためとかであれば不倫関係をある意味で楽しめるものです。
一瞬の心の寂しさを紛らわすものなら、一瞬の愛に溺れて、快楽の渦に巻き込まれることで心が燃え上がり
また現実の生活に戻れば、淡々と同じ毎日を何事もなかったの如く過ごせるものです。

ところが、本気で今の結婚生活を捨てても、
「この人と一緒になりたい」と思った時から心は苦しみの渦に巻き込まれていきます。
あるいは、あなたが独身で付き合っている人が家庭があり、奥さんも子供もいる、そして会うたびに

「妻とはうまく行ってない、いつかは別れて君と一緒になりたい!!」

こんな言葉を彼にささやかれたらあなたはますますこのつらい不倫にはまって行きます。
でも、それでも彼のことが好きで、どうしても結婚したいならハートティアラの恋愛成就の鑑定でそのつらい恋愛を見事に覆し
恋愛成就し、いいえ!不倫成就を達成するしか方法がないと言えます。